■お腹編



   女性が一番気になる部分は「お腹」ではないでしょうか?
   きっと部分痩せしたい箇所のアンケートをとったらダントツに
   1番のはずです。年齢とともに気がつくとお腹がぽっこり、
   少し食べ過ぎたらお腹がぽっこり油断してたらお腹がぽっこり・・・

   何故にこんなにお腹にはお肉が簡単についてしまうのでしょか?
   女性の場合は体が子供を産む構造になっています。(実際に
   産むか、産まないかは別としてです。)そのため、子宮付近には
   子宮を守ろうとして脂肪がつきやすくなっていると言われて
   いますから、お肉がつきやすいのは仕方が無いことかも知れま
   せんね。でも、やはり諦められません。お腹のお肉のぽっこりを
   解消するにはもちろん、腹筋を鍛えればいいのです。が、この腹筋
   を鍛える事がなかなか難しいからお腹のぽっこりに悩む人が多い
   のですよね。

   昔体育の授業や部活動でやったようなハードな腹筋運動ではなく、
   もう少しスマートに腹筋を鍛える方法がちゃんとあるんですよ。
   その方法を紹介します。まず仰向けに寝転がってください。足を
   閉じて両ひざを立てて下さい。ゆっくりと肩から上半身を持ち上
   げます。おへそがチラッと見える程度のところまで持ち上げたら
   その位置で5秒間とまったまま我慢します。そしてゆっくりと
   元の姿勢に戻りましょう。反動を付けずに、腰に力をいれず、
   お腹に意識を集中してください。

   無理をすると腰を痛めてしまう可能性もありますので、気を
   つけて下さいね。この動作を5回〜10回程度からスタートして、
   慣れてきたら回数を増やしましょう。腹筋運動はやればやるだけ
   効果が現れますよ。

   スポンサードリンク


■本サイト人気コンテンツ

  ★ 顔やせエクササイズ
  ★ 顔やせストレッチ
  ★ ウエスト編
  ★ ヒップアップ編
  ★ お腹編
  ★ ふくらはぎ編